ファミマのすみっこぐらしの和菓子はお花見がテーマ!食べてみた感想は?

ファミマのすみっこぐらしの和菓子はお花見がテーマ!食べてみた感想は?

バンダイから発売されている「食べマス」シリーズの新作が今日3/24からファミリーマートで発売されています。

春らしいお花見がテーマ。

早速、娘と食べてみましたので感想をお届けします。

スポンサーリンク

ファミマのすみっこぐらしの和菓子の新作を食べてみたよ!

 

めちゃくちゃかわいい見た目です。

 

すみっコぐらしが大好きな4歳の娘はコンビニでテンション上がっていました。

 

なんか見たことあるかも、と思った人実は正解です。

 

この組み合わせの食べマス、実は2019年の11月と12月に一度発売されているのですが、今回は、「春は桜でお花見タイム」ということで桜の花を持ったり花冠をしているんです。

 

容器から出すとこんな感じ

 

 

破壊力抜群のかわいさですよね。

 

サイズ感もよくて、立体ですみっコぐらしの仲間たちに出会えたのがとっても嬉しいです。

 

間違いなく写真映えするこのクオリティもいいですね。

 

お花見のシーズンなのでおやつに持っていくのもおすすめですし、お弁当のデザートとして持っていくのも面白いと思います。

 

しかし見れば見るほど愛着がわいてくる可愛さですよね。

 

けっして目力があるわけではなくゆるーい感じではあるけれどめっちゃみられている感じがします。

 

なんて食べづらいんだ…

 

でも味をお伝えするのも私の使命!

 

と小さな葛藤をしているすきに

 

みるも無残な姿になっていました。

 

あんなにかわいいと大事に持って帰ってきた割に、何のためらいもなくかぶりついていた娘。さすがです。

 

こちらのペンギンみたいな見た目の子はカスタード味なので中身もほんのり黄色のあんが入っていました。

 

カスタードの甘味と外側のあんの甘味とで結構な甘さがありました。

 

あんことはまた違った甘味なので子供が好きそうな味ですね。

 

実際、娘はあっという間に食べてしまいました。

 

カスタードで和菓子って結構珍しいですよね。

 

そしてもう一つのしろくまくんはイチゴ味ということでなかみのあんもほんのりピンク色でした。

 

こちらは、イチゴジャムの味のあんこって感じでした。

 

イチゴの酸味が若干あるのでまだこちらのほうが私的には食べやすかったです。

 

しろくまくんとぺんぎんさん、それぞれ好みが分かれそうですね。

 

どちらの和菓子にも言えることですが、和菓子的には斬新な組み合わせかと思いました。

 

商品のタイトルに読み仮名が打たれていたり、パッケージにイラストがたくさん描かれていたりするのでお子さん向けの商品なのかなという印象を受けました。

 

和菓子といえども、おもちは入っていないので、小さなお子さんでも食べることはできそうです。

 

しかし、パッケージにも書かれていますが、一口を小さくしてあげたり、水分をとらせてあげるなど、食べるときには注意して見守りながら食べさせてあげましょうね。

スポンサーリンク

 

食べマス すみっコぐらし~春は桜でお花見タイム~の成分は?

商品名:食べマス すみっコぐらし~春は桜でお花見タイム~ 

金額:369円(税込398円)

 

◆しろくま

  • 熱量 99kcal
  • タンパク質 2g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 23g
  • 食塩相当量 0.02g

 

◆ぺんぎん?

  • 熱量 104kcal
  • タンパク質 2g
  • 脂質0g
  • 炭水化物 24g
  • 食塩相当量 0.015g

 

 

ファミマのすみっこぐらしの和菓子のまとめ

ファミマのすみっこぐらしの和菓子はお子様にも食べやすい和菓子でした。

カスタードや苺の味など斬新な和菓子ですよね!

娘が喜んでくれたのは良かったな〜

ぜひ、食べてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です