ホットストロベリーパイの感想は?気になるカロリーや販売期間や時間も!

本日3月4日(水)マクドナルドにて販売開始されたホットストロベリーパイを食べてきました!

写真を見るとかなり濃厚なイメージのストロベリーが見えていますね。

とても美味しそうです。

この記事では

  • 実際に食べた感想
  • ホットストロベリーパイの販売期間
  • ホットストロベリーパイの販売時間
  • ホットストロベリーパイのカロリー
  • みんなの感想

以上をご紹介します。

スポンサーリンク

マクドナルドホットストロベリーパイの感想!

 

マクドナルドのパイと言えばアップルパイが定番ですがこのたび登場したのはストロベリー。

 

フルーツシリーズとして販売されています。

 

お値段は120円(税込み)

 

アップルパイが100円(税込み)に対してちょっとだけお値段が上です。

 

パッケージはなかなかアメリカンな感じがします。

 

このパッケージは数量限定だそうです!

 

空けてみるとサクサク感が伝わって来るパイですね。

 

これがサクサクじゃなかったら、逆にすごい技術。

 

 

一見するとジャムのようなストロベリー。

 

想像していたよりは実際は赤みが少ないですね。

 

言い方がよろしくないのですが、手作りで煮詰めた苺というよりは、何かのいちごジャムを使用しているのかなという見た目です。

 

ホットストロベリーパイのお味は?

まず、この120円でこのクオリティー。

 

手頃なおやつということで言ったらコスパは良いです。

 

この商品で一番印象にに残ったのは苺の酸味です。

 

もちろん甘みもあるのですが、酸味のほうが印象的です。

 

甘すぎず程よい酸味がある商品です。

 

期待してしまったのは苺の濃厚加減。

 

写真で見ると濃厚な苺が詰まっているようにも見えますが、食感は緩めのジャムという感じです。

 

それでもしっかり主張はしています。

 

記事にも苺が練り込まれているようですが、正直あまり感じなかったです。

 

中のいちごの主張が強かったせいでしょうか。

 

主張がありつつも甘すぎないのは良かったです。

 

ですが!

 

フルーツシリーズであればアップルパイのほうが個人的には好きですね。

 

変わり種を楽しむということではすごく良い商品だったと思います。

 

なんといっても冒険のストロベリーパイです!

 

安定の「ホットアップルパイ」か、冒険の「ストロベリーパイ」か、どちらを選ぶか迷ってしまうおいしさを、小腹が空いた時のスナックや食後のデザートとしてはもちろん、冷えた体を温め、ほっと一息つきたいときなどにぜひお楽しみください。

引用:マクドナルド

 

マクドナルドのホットストロベリーパイの販売期間は?

ホットストロベリーの販売期間は

3月4日(水)〜3月下旬になっています。

販売終了の詳細な日にちは発表されていません。

 

ホットストロベリーパイの販売時間は?

 

店舗の営業時間中はいつでも購入が可能です!

スポンサーリンク

 

ホットストロベリーパイのカロリーは?

気になるカロリーは

 

221kcl

 

でした。

 

アップルパイが211kclなので比べると、すこしカロリーが高いですね。

 

 

ホットストロベリーの基本情報

価格:120円(税込み)

 

主要原料:いちご/中国

 

◆アレルギー情報

 

◆原材料として使用されているもの

  • 小麦 

  • 大豆 

 

◆工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で接触があるもの

  • 卵 

  • バナナ

  • もも

  • りんご

 

◆調理用の揚げ油の原材料としてしようしているもの

  • 牛肉 

 

みんなの感想

 

 

 

思ったより美味しかったという意見がいくつかありましたので、最初は期待していないか、ホットの苺?

 

と思ったのかも知れません。

 

私と同じようにアップルパイのほうが好きという意見ありましたね。

 

期間限定商品なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です