井上小百合のwiki風プロフィール!乃木坂出身の演技派の過去作品は?

井上小百合のwiki風プロフィール!乃木坂出身の演技派の過去作品は?

スポンサーリンク

乃木坂46のメンバーだった井上小百合さん。卒業後初めて、ドラマ「シェフは名探偵」の第1話にゲスト出演されました。

これまでの舞台でも演技力の評価が高い井上小百合さんのwiki風のプロフィールをご紹介します!

ひょっとしたら、「シェフは名探偵」以外でも井上さんを見かけていたかもしれませんよ?wiki風のプロフィールでご確認ください。

井上小百合のwiki風プロフィール

名前:井上小百合(いのうえ さゆり)

愛称:さゆにゃん

生年月日:1994年12月14日、26歳(2021年6月現在)

出身地:埼玉県本庄市

血液型:B型

身長:156cm

デビュー年:2011年

趣味:音楽、庭園巡り、漫画の執筆、花柄や骨董品の収集、渡辺麻友の研究

特技:好きな特撮作品でその人の年齢を当てること、楽器、ヘッドバンキング

所属事務所:シス・カンパニー

 

家族構成:五人兄妹。兄が3人いる。長女

名前の由来:誕生時、庭の片隅に小さな百合の花が咲いていたので、父親が「白百合」と名付ける

乃木坂46:

1期生のオーディションに合格。16歳で状況し、一人暮らしを始める。

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

2014年6月、乃木坂46の10thシングルのカップリング「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」で初のセンターを努める。

2020年4月24日卒業。

井上小百合の経歴や過去出演作品は?


テレビドラマは2014年にNHK Eテレ「東京特許許可局」第20話にて、シズカ役で出演。2016年にはテレビ朝日「動物戦隊ジュウオウジャー」第13話に五十嵐百合役で出演。

乃木坂46在籍中、最後に舞台「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」に出演。

初舞台は學蘭歌劇「帝一の國」の白鳥美美子役。2015年、2016年と続けて出演。その後も、「あさひなぐ」や乃木坂46版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で月野うさぎ(セーラームーン)役を演じる。

2020年にはつかこうへい没後10年追悼イベント朗読蒲田行進曲完結編「銀ちゃんが逝く」などにも出演。

乃木坂46卒業後、初めてのドラマ出演となるテレビ朝日「シェフは名探偵」へ出演し、デザートにクレームをつける男性と一緒にお店に訪れたお客様役を演じられていました。

実はチョコの専門店を開いたお兄ちゃんと一緒にご飯に来ていた妹役でした。西島秀俊さんを始め、有名な俳優さん達にも負けない演技力でしたね!!

 

井上小百合の演技力の評判・口コミは?

演技の評判が高い井上さん!過去作が舞台が多く、なかなか見返すことができないのが残念ですね。

フラガールが舞台のみで、今は見られないのが残念ですね・・・。可愛いフラダンス、私も見てみたいです。

元アイドルというだけで、少し斜に構えてしまう部分はありますよね・・・それを覆す演技力でさすがとしか言えませんね。

「可愛いだけではない」という評判が多かったです!歌も演技も上手とはすごいですね。

ドラマ出演の本数は少ないですが、存在感のある素敵な演技でしたね!

1話のキーポイントとなる役柄でした。病気のお母さんを思う、素敵な妹さん役でしたね。

井上小百合 wiki風プロフィールまとめ

ドラマ「シェフは名探偵」の第1話にゲスト主演していた井上小百合さん。ゲスト出演で終わってしまうのが残念なくらい、素敵な役でしたね。

今はドラマではゲスト出演が多いですが、舞台では実績を積まれています。今後、もっと様々なドラマで井上さんの演技が見られるようになると良いですよね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です