ロストジャッジメント チャプター2 「殺された加害者」のストーリー攻略

ロストジャッジメント チャプター2 「殺された加害者」のストーリー攻略

スポンサーリンク

さおりさんたちが担当していた痴漢の容疑者が、八神さんが依頼を受けている誠陵高校で行方不明とされていた教育実習生の御子柴君の殺害に関与していることがわかったところでchapter1が終わりました。

この記事ではロストジャッジメント chapter2【殺された加害者】の攻略を紹介します。

ただの痴漢の容疑者と思われていた江原は一体何者なのでしょうか・・・

御子柴君の詳しい情報を持っている人を探そう!

理事長に話を聞く

さおりさんの依頼の通りに実習生である御子柴君の失踪前の様子について聞き込みをします。

途中、理事長が今になっていじめに取り組みだしたことについてのきっかけを突き付ける場面になります。

ここでは「通行人のスマホ動画」を選択します。

報酬 100円 200SP

職員室へ向かう

御子柴くんが澤先生の教え子ということを知り、先生に会うためマップに沿って職員室に向かいます。

報酬 100円 200SP

澤のデスクを調べる

あいにく先生には会えなかったのですが、何か情報がないかとアイコンの出ているデスクを調べます。

ノートパソコンと出席簿、デスクに飾られている写真を調べるとクリアです。

報酬 500円 1000SP

体育館へ向かう

澤先生からいじめっ子疑惑の御子柴君の話をききますが、いじめるような子ではなかったとのこと・・でも、なんか澤先生隠してますよね。

とにかく、今は御子柴君が入っていたというバスケ部の生徒を探します。

たしかまっつんって呼ばれてましたよね。鼻にばんそうこうを付けた男の子。

校内は広いですが、マップをたどっていくとスムーズです。

購買(ショップ)

体育館に向かう途中に購買があります。なんとなく懐かしい感じのラインナップですね。

こうしたショップでは回復アイテムや装備品などが買えます。

実際に販売されている商品もあるので見ているだけで面白いですよ!

街のお店なども積極的にのぞいてみましょう。

報酬 100円 200SP

スポンサーリンク

悪ガキたちを倒す

体育館に着くといじめられていた香田さんが一人でいるのを見つけます。

香田さんに話が聞きたかったのに、まっつんたちに邪魔されてしまいます。

殴りかかってくるので、倒してたら澤先生に見つかっちゃいます。

そして、「学校内で生徒ともめるとは何事ですか!」と、とってもごもっともな正論で怒られます。
本当にごめんなさい、先生。

報酬 500円 1000SP

学校の外部指導員になろう!

求人情報を探す

もともといじめの調査で来ていただけなので、用が済んだら帰りなさいといわれてしまった八神さん。

いじめの調査は秘密なので、はたから見たら八神さんはただの不審者です。

ということで、学校に堂々と出入りできる手段を探すことになります。

学校入り口の掲示板を見ていると、ミス研のJKにからまれます。

少女と交渉するための材料を探す

カメラ設置の時に見つかっているということで完全に疑われている八神さん。
このままでは警察を呼ばれて不審者としての汚名を残すことに…

少女との話で、すべての選択肢を選ぶと新たに「交渉する」という選択肢が出ます。
が、無理です。

なかなか手ごわいですね。

そこで、Lステック押し込みの観察モードで、生徒の顔と掲示板に張られたミス研のチラシを調べます。

報酬 500円 300SP

その後ミス研の顧問について「俺が顧問になろうか?」を選択すると、求人情報を探す項目がクリアになります。

報酬 100円 100SP

スポンサーリンク

天沢についていく

ミス研の顧問になるための探偵の技量を見るため、テストをされることになります。
めっちゃ警戒されてるけど・・・天沢さん、信じてあげてよね。

報酬 100円 200SP

ミステリー研究会のこととテストのことなど、一通りの選択肢を聞きましょう。

要するにダンス部に潜入捜査してパパ活を調べよ!ということのようです。
なかなか手際がいいな、天沢さん。

ダンス部練習場に向かう

ダンス部に着くと時間制限付きの選択肢を問われます。

「インパクトが足りない」を選択しましょう。

アドバイスを求められる八神さん。プロじゃないからと言ってますが、中の人(キムタク)はプロなんだよなぁとか一人で突っ込んでしまいました。

アドバイスとしての正解は「カンフーを取り入れる」です。

くそっとかご本人は言ってますが、我々プレイヤーは歓喜です。

キムタクが・・踊る!これはやるしかない!

ダンスアクションの説明を確認したら、踊っていきましょう!!

EX振り付けというのは曲の合間のポーズみたいなものです。

これを発動させると、そのポーズによってボーナスが得られます。

スコアをアップさせてくれたり、ボタンの推すタイミングの判定が甘くなったりとお助け要素のポーズです。

今後増えていくので、その都度自分の好きなものをセットしていきましょう。

ここはチュートリアルなので、どれだけ間違えてもSランクになるので心配しなくても大丈夫ですよ。


報酬 500円 1000SP

部員のみんなはもう八神さんに夢中です。

そらそうですよ、かっこいいもん。

すっかりみんなに受け入れられて、今後も来てほしいと部長からお願いされます。

ユースドラマ「誠陵高校ダンス部」
ここでユースドラマという学校内でのイベントカテゴリーが解禁されます。
ユースドラマ「誠陵高校ダンス部」は、この段階である程度進めることができるのでまとめて進めてしまった方が後々スムーズです。

「伊勢佐木ロードにいく」という目的が出るまではメインストーリーを進めずにこちらを進めていくのがおすすめです。

もし、今自分が何をしたらいいのかわからなくなってしまったときにはアプリの「To Do」を開いてみましょう。

結構異人町のマップは広くて、学校は一番端っこのあるので、いったん街に出てしまうと、学校まで行くのがちょっと面倒なんですよね。

そのため、学校と街の移動は最低限にした方が効率がいいです。
メインの進行に合わせて、その場所でその時にできることはまとめてやっていきましょう。

スポンサーリンク

御子柴君の情報を集めよう!

体育館へ向かう

体育館にいるバスケ部のみんなに御子柴のことをきくと、御子柴も香田さんをいじめてたみたいな話を聞きます。

これは過去のいじめも御子柴はクロなんじゃないか?と疑問に思い始めますよね。
そんな奴が教師を目指しているとは…なんてやつだ。

しかし、まっつんたちが部活に来ていないということで教室に探しに行くことになります。

報酬 100円 200SP

香田を探す

2年2組に行くと、香田さんが部活辞めたいって言ってたみたいですね。
まっつんたちに囲まれていろいろ言われています。

香田さん、負けるな!八神さんという最強の人が味方だからな!

そして、ここの八神さんめっちゃかっこいい。

香田さんを励まして、いつでも話聞くからねって感じでお別れします。


報酬 500円 300SP

3階へ向かう

「御子柴先生のこと話すから3階に来てよ」とまっつんのグループにいるあかねちゃんからお誘いがあります。

わかりやすい罠だよなあ。

絶対待ち構えてますよね。まぁ情報を持ってるのは間違いなさそうなんで、仕方なく付き合ってあげましょう。

マップに従って3階へ向かいます。


報酬 100円 200SP

悪ガキたちを倒す

むしろ、こんなにやられても立ち向かってくるなんて、まっつんもなかなか度胸があるというか…。
若気の至りですよ、みんな。

八神さんがどんな修羅場くぐってきたと思ってるんだ。

正攻法では勝てないと思っているのか、姑息な手を使ってくる先輩をいったん振り切って窓の外から奇襲をかけることになります。

外に出たら屋上部でスキルブックをゲットできますので忘れずにとっておきましょう。

目印に従って教室に入ると、先輩リーダーと戦闘になります。
倒したらついに、まっつんたちも八神さんに逆らうことをあきらめます。

報酬 1000円 3000SP

スポンサーリンク

澤を探す

まっつんたちの情報によると澤先生は御子柴君がいじめを行っていたことを疑っていたみたいですね。
うーーん。前に聞いていたことと正反対だし、やっぱりなんか怪しい。

澤先生を探しに職員室に行きますが、理事長室に呼ばれたみたいでまた会うことができません。

澤先生がいない隙に、前に気になっていた見えにくくなっていた写真について調べます。


報酬 100円 200SP

理事長室へ向かう

澤先生が呼ばれたという理事長室に向かいます。

どうやら神奈川県警の方が事情を聞きにやってきたみたいですね。

御子柴君が亡くなっていることを学校の関係者たちもここで知ることになります。

御子柴君の死を聞いて、澤先生も心境の変化があった様子。

伊勢佐木ロードの喫茶店で待ち合わせることになりました。
先生、どんな話をしてくれるんだろう・・・。


報酬 500円 200SP

まとめ

chapter2では、いじめの調査として潜入していた誠稜高校で、殺人事件の調査をすることになります。

主な動きは下記でした。

  • 御子柴君の情報を集める
  • 高校に出入りできるようにするため外部指導員になる
  • ユースドラマの解禁


ユースドラマはchapter2以降でたくさん解禁されるので、次回以降はユースドラマとの攻略も並行して行っていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。