ロストジャッジメント ユースドラマ 「誠稜高校写真部」の攻略

ロストジャッジメント ユースドラマ 「誠稜高校写真部」の攻略

スポンサーリンク

ロストジャッジメントのユースドラマ「誠稜高校写真部」の攻略を感想を交えながら紹介しています。

時間をかけずにクリアしたい方にお役に立てる内容になっていますので参考にしてみてください。

誠稜高校写真部の発生場所と攻略ポイント

発生場所実習棟3階写真部部室
発生条件3章以降 集中力Lv.4 ボクシングで佐久間を倒した後発生

写真部の事情を聞こう!

◆ミス研で天沢に話を聞く

ミス研に行ったら、糸倉がめっちゃ写真を撮られていました。
写真部の鳥辺は非行の様子を写真にとって本人に見せることで、改心させたいと思っているとか。

最終的にはプロフェッサーの写真も撮りたいという何とも危険なことを言い出します。

危険だし、まぁ生徒の非行を追っていればプロフェッサーの情報も得られるかもしれないということで協力することにします。

◆ 写真部部室に向かう

実習等の3階にある写真部の部室に向かいます。
部室に行くとスリを行っている藤丸という生徒の犯行現場を押さえたいと相談があります。

写真は本人に見せてやめるように説得するために使うもので、学校や警察に言うわけではないと確認をしたうえで現場へ向かいます。

報酬 200SP

スリの常習犯「藤丸編」

◆鳥辺と非行生徒の撮影に向かう

部室にいる鳥辺に話し掛けることで現場へ向かうことができます。

報酬 200SP

写真には、すりの瞬間と藤丸が悪い顔をしているときの様子を収めるように指示が出ます。

シャッターチャンスはとても短いのでちょっとコツが必要です。

写真を撮るように指示が出ると、藤丸が動き始めます。
一番撮りやすいのは、柱の方に回って最大の倍率でズームをするとサラリーマン3人が入るようにします。

藤丸が視界に入ったら、△ボタンでスロウ状態にして項目にすべてチェックが出た段階で写真を撮影しましょう。

すべての項目をクリアすると2000SPゲットできます。

◆ 藤丸をおとなしくさせる

撮った写真を見せ藤丸を説得するも、ゆする気だろう?!と逆上してしまいます。
仕方がないので戦闘をし、落ち着いてもらいます。

改めて写真を見て、刑務所にいる兄と同じ顔をしてると落胆。

もうスリはしないと誓い、改心成功です。

200SP 集中力↑

スポンサーリンク

珍走団「タケヤン編」

◆再び写真部に顔を出す

いったん部室を出て少し離れると、また部室に入ることができるようになります。

部室には元部長、氷川が来ています。
結構独特な子で、哲学がどうのって話した後帰っていきます。

鳥辺はとても尊敬している先輩のようですね。

報酬 200SP

◆ 鳥辺の次のターゲットについて話を聞く・珍走団のところに行く

次のターゲットは珍走団という、ちっさな暴走族みたいな感じの奴らだとか。
また鳥辺に話し掛けてターゲットのところに行きましょう。


各200SP

◆ 珍走団を撮影する

タケヤンというやつがリーダーっぽいですね。
ほんと街中で原付を走りまわって危ない奴らだ。

警察が来る頃にはにげてしまうとうことなので、その前に撮影をしてしまいましょう。

ここでは迷惑を被っている市民の姿も一緒にとってほしいとのこと。
動きが速いので、珍走団が来る方向から一番奥のところでカメラを構えます。

おばあさんがいるところが目印です。
そこから、バイクが来る方に最大倍率でカメラを構え、通行人がよけている瞬間を写真におさめればクリアです。

ここでもうまく撮れると2000SPもらえます。

珍走団の撮影で報酬 3000SP

◆ 珍走団を叩きのめす

写真を見せると、ここでもゆする気だろ!と戦闘に。
しかし、冷静になると「なんて情けない姿だ」といってもうしないことを約束してくれます。

報酬 集中力↑ 10000円 5000SP

タケヤンを改心させて部室へ帰ると、氷川が部室を尋ねます。
鳥辺にプロフェッサーを調べるのはやめるように忠告してくるのですが、鳥辺はそんなつもりはないとのこと。

氷川は鳥辺が心配なのかな。

スポンサーリンク

脅迫の相手編

◆再び写真部に顔を出す

前回同様、少し部室から離れて、また部室に入るとイベントが発生します。

なんか悩んでる鳥辺。どうしたか聞くと、社会科の先生がこんなものを落としたといって脅迫文を見せてきます。

内容は、妻子がいながら生徒と交際をしていることをばらされたくなかったら200万円を持って櫻川通りの駐車場にこいというもの。

プロフェッサーと新京浜同盟の名前もあります。
ホテルから出てくる生徒と先生の写真も同封されてるんですね。
先生…。これはどんまいだ。

報酬 200SP

◆ 鳥辺と脅迫事件について知らべる

鳥辺に話し掛けて指定された待ち合わせ場所にいくと、ガラの悪い兄さんがいっぱいいました。
ここでは脅迫者の顔とお金を受け取ってるところをしっかりとってほしいとのこと。

◆ターゲットに近づく

まずは、先生たちのいるところまでいかなくてはいけません。

スタート位置から、駐車場に入っていきますが、車の後ろ側を通るとスムーズです。

指示アイコンの方向に従って進み、コインを投げられるようになったら、コインで敵をおびき寄せている間に進んでいきましょう。

3人目のところで、コインに気をとられている間に階段を上ります。

200SP

◆ 氷川の様子を撮影する

なんと受け取りに来たのは元部長氷川。
だから手を引けと言ってきたのか。

ここから撮影をすることになりますが、氷川の後ろにいる仲間が巡回しているので場所によってはばれてしまいます。

一番奥の白い大きな車と建物の間で構えるともう一人の仲間の死角になります。あまり出すぎるとばれてしまうので、タイヤの横くらいでカメラを構えましょう。

なかなか封筒を出しませんが、右手を後ろに持っていくそぶりを先生が見せるとチャンスです。

氷川が封筒を受け取ったところで写真におさめましょう。

報酬(写真2000SP)5000SP

◆ 半グレを倒す

後で氷川を問い詰めようという八神を振り切り、その場で駆け寄ってしまう鳥辺。
そこで半グレとの戦闘になりますので倒しましょう。

報酬 14000円 7000SP

◆ 後日談

その後、先生と八神が話をし、先生は責任を取って退職することになりました。
氷川は先生の不貞行為がきっかけということもあって今回のことは不問ということになりました。

しかし、氷川本人の意思で退学することにしたようです。

これから世界を回って写真家になるための経験を積みたいのだとか。
氷川の今後の活躍に期待ですね。

まとめ

誠稜高校写真部では、非行の生徒を更生させました。
元部長の氷川はプロフェッサーから直接連絡が来たと証言していましたが、どういう基準で選ばれているのでしょうか。

まだまだ謎が残りますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。