マスクの代用品の作り方まとめ 不繊布を使った簡易マスクを紹介!

マスク代用品

スポンサーリンク

マスクが品薄で買えない状況になっていますね。

現状、どこの店を探しても入荷しては売り切れ、もう買えるのか買えないのか分からないですよね。

そのために開店前に並んだり、目星をつけたお店を回るのは疲れます。

それでも正規のマスクならほしいところですが今後、もっと深刻化したときの対策として代用品で作るマスクの作成方法をまとめました。

自作マスクに最適な不織布(ふしょくふ)を使った代用マスクの作り方をまとめました。

もともとの用途がマスクではないので効果はマスク以下ですし、マスクではないので意味がないというお考えも理解できますが、飛沫を防ぐだけでもないよりマシということでご紹介します。

ご自身の判断で試してみて頂けたらと思います。

100均の不織布で作る使い捨てマスクの作り方

 

不繊布はマスクで使用されている素材なので自作マスクとしては適切ですね。

 

自作マスクで大切にするポイントのひとつとしてはフィルター機能だそうですので、不繊布を探してみると良いでしょう。

 

不織布はダイソーなどでも100均で購入できます!

 

適正素材の解説あり!不織布マスクの作り方

 

こちらの動画はウイルスカットを真剣に考え、出回っている代用品マスクの作り方に待ったを申している動画です。

適切とされる不織布でのマスクの作り方も紹介しています。

 

 

水切りフィルターで作る不織布マスク

ママの手は魔法の手〜何でもできちゃう不思議な手〜♪

 

はるなママの水切りフィルターを使った代用マスクです。こちらの素材も不織布です!

コーヒーフィルターで作る立体簡易マスク

 

 

100均で揃う!しっかりフィット&ふっかふかの代用マスク

良い柄のペーパーナプキンがあればおしゃれなマスクを作ることもできますね!

 

こちらは女性に喜ばれているようですね。

 

コメントの内容を見ると地域によっては100均のペーパーナプキンも品薄になっているようです。

 

あくまでも代用品ですが、つけ心地が良いということでご紹介しました。

 

マスクの代用品作り方のまとめ

代用のマスクには不織布が一番有効であるようです。

 

とはいえ、あくまで代用品なので自己責任で作ってくださいね。

 

また、キッチンペーパーを使った簡易マスクはフィルター機能かないためおすすめできないという意見もあります。

 

今回ご紹介しているのはどれも代用品なのでどれが確実というお話ではありませんが、無いより良いということでご自分で試してみたいものを選んでみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です