裁縫が苦手な人でも簡単に!フェルトで作るリボンの作り方

裁縫が苦手な人でも簡単に!フェルトで作るリボンの作り方

裁縫が苦手!

でも、可愛い子供に何か作ってあげたいと思うママさんは多いですよね。

実際にやってみて簡単にできたのでぜひ紹介してみたいと思いました。

この記事では裁縫の苦手なママにも簡単に作ることが出来る、

フェルトを使った簡単で可愛いリボンの作り方を紹介します。

この記事を見て作ればヘアゴムや、ブローチ、ネクタイなど、

色々アレンジしやすいリボンできっと子供も喜びますよ!

スポンサーリンク

裁縫が苦手な人でも大丈夫! 簡単フェルトリボンの作り方

 

用意するもの

〇フェルト

〇ハサミ

〇針

〇糸

フェルトは100均でも購入できます。

また、外には出ないという方はネットでも注文できます!

 

 

作りたい形とサイズでアレンジして下さいね♪

子供の好きな色のフェルトで作ってあげて下さい。

 

フェルトでリボンの作り方

 

◆フェルトの下準備

作りたいリボンのサイズにカットして下さいね。

 

今回は、真ん丸可愛いリボンにしたかったので、

長方形の角を丸くカットした形に用意しました。(長さは6㎝、幅2.5㎝)

留める帯は長さ3㎝、幅8㎜の帯にカットしました。

 

1.リボン本体のフェルトと、帯になるフェルトを用意する。

 

フェルトでリボンの作り方

 

2.指でMの字になるようにつまむ。

 

フェルトでリボンの作り方

 

3.中心を糸で縫い、形を整える。

 

フェルトでリボンの作り方

 

4.帯を巻き、縫い留めて、出来上がり♪

 

フェルトでリボンの作り方

 

型紙を使わずにできました♪

リボン本体をカットする時に、

普通のリボンでしたら長方形にカットして、

真ん丸リボンでしたら、長方形の角を丸くカットして下さいね。

 

これなら、裁縫が苦手なママにもチャレンジしやすいですね!

簡単ですぐに出来上がります。

 

是非、お試し下さいね♪

 

裁縫が苦手な人も大丈夫!フェルトでリボンの作り方まとめ

今回オススメしたフェルトで作るリボンは、

簡単に作れるのに、可愛い仕上がりです♪

 

今回我が家は、帯の部分の裏側に子供用の髪の絡みにくいゴムをつけて、

ヘアゴムにアレンジしました。

小さな子供のヘアゴムは、髪の量によっては、

市販の物では大き過ぎることがあります。

 

我が家の子どもは、髪の量がまだ少ないので、このリボンが役に立っております。

サイズと生地を変えて、蝶ネクタイも作ったこともあります。

簡単なのに、凄く役に立っております。

・簡単

・低コスト

・かわいい

ママの手作りのリボン。

可愛いので子供も喜んでくれますね♪♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です