スーパーボールを手作り!100均のキットで簡単にできて子供が大喜び!

スーパーボールを手作り!100均のキットで簡単にできて子供が大喜び!

スポンサーリンク

長期のお休みや雨の日のおうち遊びで悩むお母さん。

子供が大喜びのアイテムを見つけたので遊んでみました!

室内で子供とスーパーボールを作ってみませんか?

今回は、小さい子どもでも簡単に作れる、

〈スーパーボール〉の作り方をご紹介します。

シンプルにまとめてみましたので、ぜひ、お子様と作ってみて下さい。

スパーボールの手作りは100均のキットで簡単に!

 

パッケージには対象年齢6歳以上となっておりましたが、

スーパーボールが作れる粉を口に入れなければ、

幼稚園くらいの子どもでもチャレンジできると思いました。

小さい子どもが作る場合は、大人が付き添ってあげて下さいね。

用意するもの

〇自分でつくるスーパーボール(100均で購入)

〇型がつかる量の水を入れたボウルor洗面器

〇はさみ

子供って、なぜか、スーパーボールが好きですよね。

自分で作れるとなると、子供のテンションが上がりました!(笑)

親子で楽しくチャレンジしてみて下さい。

こちらが商品です。

型と3色の粉が入っていました♪

(手順2写真)

それでは、作ってみましょう。

 

自分でつくるスーパーボールの作り方

 

1.スーパーボールの型を組み立てます。

力を入れすぎるとずれます。気を付けて下さいね。

 

 

2.スーパーボールの粉の袋の端を少しカットします。

MEMO
大きく開けると粉が入れにくいので袋は小さくカットしましょう。

 

 

3.型に自分の好きな色の粉を入れていきます。

半分弱入れたくらいで、型をトントンと打ち、粉をなじませます。

MEMO
ここで穴から粉が少し落ちてきましたので下にティッシュを敷いたほうが良いです。

 

 

 

4.追加で粉を入れていきます。

説明書では球体の満タンでなく8分目まで入れるように書いてあります。

 

 

5.水を入れたボウルに4を入れて手で30秒押さえます。

注意
水の中に入れるときはゆっくり入れるようにしましょう!急に沈めると粉がこぼれます。

 

 

6.手を離しても下に沈んだままになったら更に3分水の中で放置します。

 

 

 

7.3分経過したら取り出し、そのままの状態で1分待ちます。

 

 

8.1分後、型から取り出します。

柔らかいうちに、はみ出た部分やゆがんだところを整えます。

 

)

 

 

9.表面のネバネバが乾くと完成です♪3つできました♪

 

すごく簡単でした!

1時間くらい乾くのに時間がかかったので、子供たちはウズウズしていました(笑)

ですが、自分の好きな色を配合して作ったので、ご満悦でしたよ♪

 

水につける工程で、型を水に勢いよく入れると粉が水の中で散らばってしまったので、静かにそーっと入れることをオススメします。

 

出来上がりは、普通のスーパーボールよりザラザラしています。

跳ね返りの力はあまりなく、普通のスーパーボールとは違いますね(笑)

ですが、子供たちは楽しかったそうですよ♪

是非、お試し下さい。

 

100均のスーパーボールキットのやり方まとめ

今回オススメした自分でつくるスーパーボールは、

子供が簡単に作れる上に、とても楽しい時間を過ごせました。

100均で商品は買えますので、気軽に作ってみて下さいね。

 

簡単

低コスト

 

自分の好きな色で作れますし、

粉を型に入れて、水に入れる…という簡単な工程なので、楽しかったそうですよ。

100均商品なので、ママのお財布にも優しいですね♪

ぜひ、お試し下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です