芸能界で活動するためには芸能プロダクションに所属するべき!

飴まるです。

今回は芸能プロダクションについてお話をしたいと思います。

芸能界を目指す方に少しでも役立ててもらえれば嬉しいです。

 

すずこ

タレントになるにはプロダクションに所属しなければいけないって本当?

 

怪獣くん

僕は俳優を目指しているのでタレント事務所は入らなくても良いと思うんです。

 

博士

うむ。必ず所属しなければいけない訳じゃないのだが、芸能界で活躍するには必要なことなんじゃぞ

 

スポンサーリンク

 

芸能界の一線で活躍するための条件

芸能界で活躍する条件の一つはあなたが身を置く環境が大切になってきます。

才能だけでは活躍し続けることは無理です。

もっと詳しく言うとあなたをサポートしてくれる人達によって大きく変わってきます。

それは芸能事務所ってことになります。

芸能界には数多くの芸能事務所がありますが、
所属タレントを活躍させられる事務所は限られています。

全ての芸能事務所が頑張ってタレントに仕事をさせようと努力していますが、
残念ながら現実は一部の芸能事務所に限られてしまいます。

私は芸能界で活躍し続けるのに必要な条件は
良い芸能事務所に所属することだと思っています。

どんな形から芸能活動をスタートしようが、最終的には仕事の場を
与えてくれる芸能事務所に所属することを目指しましょう。

スポンサーリンク

芸能事務所とは?

芸能事務所は、所属タレントがが芸能活動を円滑に進めるためにサポートする会社です。
芸能プロダクション、タレント事務所と呼ばれたりもします。

芸能事務所の仕事はタレントのスケジュール管理やギャランティーの交渉など
タレントの活動を全面的にサポートします。

マネージャーと呼ばれる方達も芸能事務所の社員さんたちです。

 

芸能事務所に所属するメリットは?

第一のメリットは所属事務所にあなたに合った仕事を斡旋してもらえると言うことです。
芸能事務所はテレビ局やラジオ局、映画制作会社、雑誌社、広告会社にパイプを持っていて所属タレントを売りこむことができます。

オーディション雑誌などで見かけるオーディションがあるとは思いますが、
雑誌などには出ていない非公開のものばかりです。

芸能界の仕事は基本的には一般から公募することはほとんどありません。
たまに映画や舞台など一般公募から選ばれると言うものもありますが、
数少ないですし、それは作品の話題作りの一つでもあります。

新人の場合、タレント本人には知名度や実績がほとんどないため、
所属事務所の後押しがなければ新人としてデビューすることは困難です。

また、本来の芸の仕事以外にも事務的な事(スケジュール管理、現場までの交通手段の手配、宿泊の手配などなど)もやらなければなりませんが、事務所に所属していれば会社によりますが事務所がサポートしてくれます。

芸能人は多くの人に顔を知られている有名人です。
万が一何かのトラブルが起こった際に一般の人とはダメージや与える影響も異なります。
その際も芸能事務所は守ってくれる存在になるのです。

メリットは所属する事務所によっても違ってきます。

あなたと事務所が良好な関係が気づければ一番良いでしょうが、
芸能事務所も企業です。利益を上げなければならないのです。

そのためにはあなたのやりたくない仕事もやって欲しいとのお話になるかもしれません。
そう言ったお互いの関係がどの様になるかによって良し悪しは変わってきます。

スポンサーリンク

芸能事務所に所属するデメリット

芸能界で仕事をしていくことを考えたら、所属することでのデメリットはありません

逆に所属せずに活動した場合、仕事の情報がほとんどありません。
仮に何かしらの仕事が取れても事務的な窓口がないと信用がかなり低いです。

無所属の俳優が当日、現場に現れないなどのトラブルがあると言う話も聞いたことがあります。

仕事が決まってしまえば代わりはいません。それゆえにタレントの信用は大切なのです。

昔は俳優は親の死に目に会えないと言われていました。

撮影を休むことも出来ないし、その場で代役も立てられないのです。

芸能界の仕事はそう言う仕事なのです。

 

一線で活躍するために所属すべき芸能事務所とは?

良い芸能事務所とはどんな事務所なのでしょうか?

私が今回、お話したいのは本当の意味で「良い」芸能事務所では無いかもしれません。

本当に良い芸能事務所であるかどうかは人それぞれです。

今回、お話する良い芸能事務所とは所属タレントを一線で活躍させる力を持っている事務所という意味でのお話です。

これは、一般的に言う大手芸能事務所のことです。

参考:大手芸能事務所一覧

 

一覧を見てもらえましたでしょうか?

誰でも名前を知っている有名人が名を連ねていると思います。

ハッキリ言います。

テレビ界や映画界で活躍するにはリンク先に記載されている芸能事務所以外では
かなり難しい状況になります。

もちろん絶対はありません。

ですが、現実的にはそうなってしまっているのです。

限定的な言い方をしますが、もしあなたがテレビドラマで主役から5番以内の役の大きさを狙うのであれば大手事務所に所属しなければ、ほぼ夢は叶わないでしょう。

例外は極めて稀です。。

ちなみにモデル業は少し世界が違うのでモデル事務所に関してはこのお話から外して考えてください。

 

あとがき

芸能事務所とタレントの関係は分かってもらえたでしょうか。
芸能界で活躍する上では欠かせない存在となります。
だからこそ自分にとって良い芸能事務所と出会うことが大切です。

別の記事では所属する方法、芸能事務所の現状などお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です