折り紙で六角形の雪の結晶を作ってみました!クリスマスの飾りにも♪

折り紙で六角形の雪の結晶を作ってみました!クリスマスの飾りにも♪

スポンサーリンク

折り紙で作る雪の結晶でクリスマスの飾りを華やかに!

楽しいクリスマスの時期がやってきました。ご自宅や保育園などでクリスマスの工作をする機会が増えますね。

今回は小さな子供でも簡単に作れる、折り紙を使った切り絵の〈雪の結晶〉の作り方をご紹介します。

折り紙で切り絵 六角形の雪の結晶を作りました

雪の結晶の切り絵はいろいろな色で作ればより華やかになります。

壁やガラス窓に貼ったりして楽しみましょう!



用意するもの
〇折り紙 1枚
〇えんぴつ
〇ハサミ


雪の結晶なので、水色や、白など、薄めの色がオススメです♪

雪の結晶の切り絵の作り方

1.色面を内側にして、点線にそって半分に折り、折り目をつけて戻します。

 

分かりづらいですが、水色の折り紙を使っています。見えている部分は水色です(‘◇’)ゞ

2.次に点線にそって半分に折る。

三角形が出来上がります。

3.点線にそって(1/3のところで)折ります。



 

スポンサーリンク

 

4.裏返して、点線で折ります。

5.点線で後ろ側に半分に折ります。 ※山折りです



6.鉛筆で切る部分を下書きします。

 

下記の参考サイトで雪の結晶の柄が確認できます!

折り方もこちらのサイトを参考にさせてもらいました。

参考サイト

 

7.下書きにそってハサミでカットします。

 

8.破れないように、そっと開いて…完成です♪


すごく可愛くて冬らしさが感じられる、雪の結晶が出来ました♪

カットする時に細かいところがありましたので、もし、難しそうでしたら大人が手伝ってあげて下さいね。

まとめ

今回オススメした折り紙を使った切り絵の雪の結晶はクリスマスや冬のイベントを盛り上げてくれる素敵なアイテムになりました。

カットの仕方を変えても色々な結晶が出来ていいかもしれませんね。

壁面に貼って飾るもよし、糸や紐をつけてガーランドにするもよし。

冬のイベントやクリスマスパーティーを盛り上げてくれますね。

クリスマスの準備を楽しんでください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です