浅草サンバカーニバル2019の開催日はいつ?混雑状況は?雨天は中止なの?

東京の夏の大きなイベントの一つ。浅草サンバカーニバル。

今や本場ブラジルにも認められている北半球最大のサンバのコンテストに成長しています。

イベント当日には浅草に50万人もの人が押し寄せる大人気イベントです。

今回は浅草サンバカーニバルの日程や雨天の開催、混雑状況や場所取りの方法などの事前に知っておきたい事をご紹介します!

スポンサーリンク

浅草サンバカーニバル2019の開催はいつ?

浅草サンバカーニバルは毎年、8月の最終土曜日に行われます。

今年は8月31日 土曜日に開催が決定しています!

場所は浅草の馬道通り→雷門通りの間でパレードが行われます。

時間は13時~18時
※パレードコンテストは13:30から始まります。

 

 

浅草サンバカーニバルはコンテストも兼ねている!

リオのカーニバル同様に浅草サンバカーニバルもコンテスト形式で行われます。

単なるパレーではなく本気のサンバが繰り広げられます。

コンテストはS1リーグ・S2リーグに分かれており、S1リーグは150名以上の大規模なチームでアレゴリアと呼ばれる山車とブラジル本場の衣装を着用して行われます。

また、S2リーグは30名以上の小規模チームになりアレゴリア(山車)の出場はありません。

コンテストはS1リーグで最下位になった場合はS2リーグに降格になり、S2リーグで優勝すればS1リーグへ昇格す出来るという、なかなかガチなパレードです。

そのほかにもスポンサー企業が参加する「テーマ・サンバ・リーグ」も行われ、そちらもサンバカーニバルを盛り上げます。

コンテスト形式であるという特徴からかなりの熱気と盛り上がりを感じることができます。

 

浅草サンバカーニバルの混雑状況は?

浅草サンバカーニバルの来場者数は50万人にもなりますので会場周辺はかなりの混雑します。

また、浅草は有名な観光地でもあることからサンバカーニバル以外の観光客もいるため、周辺道路の混雑はもちろん飲食店や宿泊施設も混み合います。

特にパレード会場となる馬道通りから雷門通りは見物客の場所取りもあり、歩行もスムーズではなくなりますので、ゆっくり観たい方は早めに来て道路沿いで場所取りする事をおすすめします。

花火大会の様に遠くからは観ることが出来ないイベントですので、混雑回避の方法はありません。

パレード会場以外での鑑賞は出来ません。

 

浅草サンバカーニバルは雨天時も開催する?

浅草サンバカーニバルは小雨であればイベントは行われます。

もし、雨が降った場合ですが、会場は大変混雑しますので傘は怪我の元になりますのでレインコートやポンチョなどを用意すると良いでしょう。

傘は極力使用しないほうが良さそうです。

非常に不便なアイテムとなってしまいます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

浅草サンバカーニバルの場所取りの方法は?

見物客はメイン会場の馬道通りと雷門通りの沿道にシートなどを敷いて場所取りしサンバパレードを見物しています。

交通規制がありますが、パレードのためですので沿道は場所取りが可能です。

例年、12時から交通規制が実施されるため、場所取りの人達は交通規制が始まったと同時に沿道に出て一斉に場所取りが開始しています。

前の方の場所が良ければ午前中(10時前くらい)から会場に行き交通規制の開始を待ちましょう。

 

浅草サンバカーニバルのおすすめの観覧スポット

おすすめの観覧場所は東京メトロの浅草駅の出口辺りです。

馬道通り側であれば、松屋浅草がありトイレを借りることが出来ます。

サンバカーニバルの日は周辺のコンビニはトイレを貸してもらえない店舗が増えます。

ただし、松屋浅草側は日向になり暑くなりますので、その辺を考慮すれば浅草寺側が良いかもしれません。

また、吾妻橋交差点から雷門前方面はいちばん混む場所です。

パフォーマーのテンションもマックスになり最高潮の盛り上がりを見せます。

観客が多いということもありますが、雷門前は審査員席にもなっているのでサンバチームの見せ所でもあるのです。

サンバカーニバル一番のおすすめスポットです。

おすすめの場所は特に混みますが、サンバカーニバルは長丁場ですので、観客もずっと同じ場所にいるとは限りません。

場所取りした人もある程度観たら移動する可能性がありますので、運が良ければ最前列に行くことが出来ます。また多くの人は歩道を歩きながら観覧しています。

そのほかのおすすめスポットとしてはスタート前の台東区立隅田公園です。チームが練習をしていたりと本番とは違った盛り上がりが観れます。

ちなみに馬道通りのスタンバイエリアは侵入や写真撮影は禁止ですのでマナーを守りましょう!

覚えておきましょう!
浅草サンバカーニバルは情熱的なサンバのパレードを見るイベントです。ダンサー目当ての方も中にもいらっしゃいますが、スタート地点やダンサーさんのスタンバイエリアやパレード以外のオフショットの撮影は禁止になっています。

 

まとめ

浅草サンバカーニバルの開催日や混雑状況についてご紹介しました。

多くの人で賑わう日本最大のサンバカーニバルです。

混雑は避けられませんが、事前に情報を収集して行くことをおすすめします。

浅草サンバカーニバルだけだはなく、浅草観光をしながら少しサンバも観るという楽しみ方も良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です