ムーミンバレーパークの入場料や場所は?駐車場やアクセス方法も紹介

 

まもなく、2019年3月16日(土)にムーミンバレーパークがオープンしますね。お出かけを計画されている人は入場料や場所、アクセス方法や駐車場のことが気になりますよね。

春休みやゴールデンウィーク。または週末を利用して遊びに行きたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

2018年秋にオープンした関連施設のメッツァビレッジは入場料無料の施設でしたね。

この記事では

  • ムーミンバレーパークの気になる入場料
  • ムーミンバレーパークの場所
  • アクセス方法や駐車場

についてご紹介します!

ムーミンと言えば、北欧発祥でかわいらしくて人気のキャラクターですよね。

ムーミンだけでなく、その他の登場人物も個性豊かで根強い人気があります。

そんなムーミンたちに出会えるなんて本当に楽しみですね。

ムーミン谷の仲間に会える夢のような施設とはいったいどんなものなのでしょう!

スポンサーリンク

ムーミンバレーパークの入場料は?

メッツァビレッジは入場が無料で自由に入ることができますが、ムーミンバレーパークには入場料が必要です。

大人(中学生以上)

子供(三歳以下無料)

1500円

1000円

 

その他に施設内のアトラクションも一部有料となっています。

海のオーケストラ号 飛行おにのジップラインアドベンチャー ムーミン屋敷ツアー
1,000円
※3歳以下無料
1,500円 1,000円
※3歳以下無料

 

チケットは当日現地での購入も可能ですが、混雑時などは入場規制がかかる可能性もあるため、事前の購入がおすすめです。

携帯電話のQRコードを利用したQRチケットでの入場ができるので当日スムーズかと思います。(紙に印刷を押して持参することも可能です。)

 

参考 ムーミンバレーパーク入園チケット事前購入ムーミンバレーパーク公式サイト

 

ムーミンバレーパーク の場所は埼玉の湖畔

 

ムーミンバレーパーク画像

出典:ムーミンバレーパーク公式サイト

 

ムーミンバレーパークがオープンする場所は埼玉県の宮沢湖の湖畔になります。

この場所には2018年の秋に開業したばかりのメッツァビレッジがあります。

メッツァビレッジは北欧の雑貨や工芸品、レストランが集まった施設で、日本にいながら北欧のライフスタイルを満喫できる施設で週末や連休には沢山の人が訪れていますよね。

そんな人気のメッツァビレッジの中にムーミンバレーパークがオープンすることになります。

まさにお話の世界さながらの雰囲気でムーミンに出会える環境というわけですね。

ムーミンバレーパークの駐車場情報

引用:メッツァビレッジ公式サイト

 

ムーミンバレーパークを含むメッツァビレッジには駐車場が完備されており、事前の予約が可能となっています。

事前に予約することで当日駐車場がいっぱいで停められないという心配がありません。

また、一日のんびり過ごしたいという方には、一日利用として駐車料金を固定で支払うことができるサービスもあります。

支払いもコンビニなどで事前に支払うことができるので当日の出入りがスムーズに行えるんですよ!

途中出庫ができないので、途中でどこかに移動することはできませんが一日ゆっくり駐車料金を気にせず利用できるのでおすすめです。

もちろん一般的な時間制の利用も可能です。

その場合の料金は平日:1時間600円、土日祝日:1時間1000円です。

スポンサーリンク

ムーミンバレーパークのアクセス方法

ムーミンバレーパークに向かうには電車か車でのアクセスになります。

電車の場合、最寄駅からもかなりの距離があるのでバスと併用していかなくてはなりません。

最寄りの各駅から路線バス、または直通バスを利用しましょう。

車の場合

  • 狭山日高インターチェンジから県道262号線経由5.4km(約12分)
  • 青梅インターチェンジから県道218号線経由約11km (約30分)
  • 飯能駅北口から宮沢湖入り口まで約3km(約10分)

 

電車の場合

引用:メッツァビレッジ公式サイト

 

電車の場合は最寄り駅が飯能駅または東飯能駅になりますので、各沿線から飯能駅、東飯能駅を目指しましょう。

  • 西武池袋線・飯能駅 池袋駅から特急レッドアロー号で約40分
  • JR八高線・東飯能駅 東京駅から乗換2回 約1時間20分
  • JR川越線・武蔵高萩駅 大宮駅から約50分

最寄りとはいえ駅からムーミンバレーパークまではかなりの距離があります。

最寄りの駅に着いたらバスでの移動が便利です。

バス

各最寄駅からメッツァビレッジまでのバスが出ています。

電車を利用して向かう方は各駅からこのバスを利用しましょう。

 

◆飯能駅から利用する場合

西武池袋線 「飯能駅北口」1番乗場より

「メッツァ」行き直行バス(国際興業・西武バス運行)及び「メッツァ経由武蔵高萩駅」行き路線バス(イーグルバス運行)

→メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車(所要時間約13分)

 

◆東飯能駅から利用する場合

JR八高線「東飯能駅東口」2番乗場より

「メッツァ」行き直行バス(国際興業、西武バス運行)

メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車、(所要時間約12分)

※東飯能駅からメッツァへの運行は土日祝日のみ

平日に利用したい方は飯能駅を利用しましょう。

ムーミンバレーパーク のオープンはいつ?

ムーミンバレーパークのオープンは2019年3月16日(土)です。

ムーミンファンの方はもちろん、北欧が好きな方、お子様がいるファミリーにとっても待ち遠しいですね。

 

ムーミンバレーパークの営業時間は?

ムーミンバレーパークの営業時間は平日、土日祝ともに10:00~20:00となっています。

休日については固定の休みはないため臨時休業やイベント、アトラクションの休止情報は各自公式ホームページで確認しましょう!

 

まとめ

新しくオープンするムーミンバレーパークは、湖畔にたたずむことでムーミン谷の世界がそのまま再現されたような自然あふれる施設になっています。

ムーミンファンはもちろん、多くの方の心をつかむ新しいお出かけスポットになること間違いなしの施設でしょう。

まだまだ分からない情報もいくつかありますが、事前情報として

  • ムーミンバレーパークの気になる入場料
  • ムーミンバレーパークの場所
  • アクセス方法や駐車場

をご紹介しました。

チケットの事前や役状況を見たところまだ余裕はあるようでした。

おそらく、オープン後にメディアで紹介されると思いますので、その頃になると事前予約する人も増えてくると思います。

オープンが待ち遠しいですね!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です