とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

飴まるです。
週に3回くらいラーメン屋に行くほどラーメン好きなのですが、最近では有名ラーメン店の味がカップラーメンで再現されて販売されていますよね。

その中で私が注目したのが千葉県松戸市の人気店「中華蕎麦 とみ田」のカップラーメンです。この商品はセブンプレミアムの銘店紀行シリーズで発売されています。以前はどんぶり型の高価格帯商品で「地域の名店」シリーズでも売られていたのですが、これに変わる形で現在店頭に並んでいます。

濃厚な豚骨魚介スープが特徴の「中華蕎麦 とみ田」ですが味の方はどうでしょうか?

購入して食べてみましたので感想と私なりの評価などお伝えします。

スポンサーリンク
 

 

セブンプレミアム銘店紀行とは?

セブンプレミアム銘店紀行とはタテ型のカプ麺で全国の名店の味を再現するシリーズです。セブン&アイグループと明星食品が共同で開発しています。

現在では下記のラインナップがあり、ラーメンファンの注目を集めており、地域によって販売されている商品が異なります。

全国銘店紀行 中華蕎麦 とみ田
198円(税込213円)

東海以東

銘店紀行横浜ラーメン 六角家
198円(税込213円)

 

銘店紀行 もちもちの木
198円(税込213円)

近畿以西

銘店紀行 博多だるま
198円(税込213円)

 

銘店紀行 博多だるま
198円(税込213円)

松戸の名店 中華蕎麦 とみ田

今回ご紹介の中華蕎麦 とみ田。千葉県の松戸にお店を構える行列店でつけ麺が有名で全国各地からファンが訪れるのだが、なんと最大で3時間待ち!

様々な賞も受賞しており、並んでも食べたい日本一のつけ麺屋と称される。店主・富田氏のつけ麺へのこだわりがお店の商品やイメージに色濃く出ている。

常に現役で厨房に立ち麺と真剣に向き合っている姿はちょっとサムライっぽいw

セブンプレミアム銘店紀行 中華蕎麦 とみ田

こちらの商品は先ほど紹介した中華蕎麦 とみ田の味を再現した商品です。商品パッケージにもとみ田の雰囲気やこの商品の意気込みが感じられます。
とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!
銘店紀行 中華蕎麦 とみ田  金額 198円(税込213円) 販売地域:全国

私も松戸のとみ田に行ったことがあり、日本一の味を知っているので、カップラーメンで商品化されたとなると無視するわけには行きません。

スポンサーリンク

気になる原材料やカロリーは?

原材料からこのラーメンの味を想像してみましょう。スープに関してはポークエキス、かつおエキス、とろみ粉末、かつおぶし粉末を使用しており、豚骨と魚介系の濃厚な味が想像できますね。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

気になるカロリーですが、377kcalと私的には思ったより高くないイメージですね。しかし、塩分は7.4gなのでちょっと高めです。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

アレルギー

アレルギー物質もみてみましょう。卵・乳成分・小麦・えび・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン。また、製造工場ではかにを含む商品を製造しているそうです。

開封します

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

フィルムはそこにズボッと穴を開ければ剥がしやすいですね。完全に密着しているのが時々ありますが、開けずらいですよね。それに比べたら簡単に開きます。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

フタを開けると当然のことながらかやくが見えます。チャーシュー・メンマ・ねぎ・ナルトですね。そして、魚介系の粉末が見え、早くも良い香りがしてきました。

麺はしっかりとした太麺になっており、食べ応えもしっかりありそうです。
あと、フタの上には後入れの特製オイルが付いています。

調理

調理方法は通常のカップラーメンと同じ。

フタを開ける。
熱湯を注ぐ。
5分待つ。
特製オイルを入れる。
かき混ぜて召し上がれ。

麺が太いので中途半端な熱湯じゃなくしっかり沸騰させて注ぎます。

スポンサーリンク

5分後です。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

先ほどの特製オイルを入れてみます。豚骨の臭みのあるオイルのようです。

実食の感想

では、よくかき混ぜて食べてみましょう。麺はやはりがっつり系ですね!生麺を再現するような製法になっているようです。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

どれも写真が下手で申し訳ありません。。。腕を磨きます。

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

麺はやはり食べ応えがありました。スープもよく絡んでカップ麺でありながらも生麺を再現している努力は十分に感じられました。濃厚スープとの相性は抜群の麺です。濃厚にがっつり太麺ですが、重い感じもありません。

トッピング

トッピングのチャーシューはやや小さめでした。私はもう少しチャーシューを味わいたかったなという感じです。

ねぎは比較的大きめで風味もよく麺に絡みつく感じも好きです。

メンマは食感も良くスープとの相性もよかったです。これももう少し味わいたかったので大きい方がいいな。。。

ナルトはカップ麺に入ってる良くあるナルトでした。これに関してはあってもなくても良いかなというのが正直な感想です。

トッピングで一番よかったのはねぎでした。ねぎ本来の甘さもしっかりありましたしね。

スープ

スープは、豚骨・魚介系どちらもバランスよく活きています。魚介のイメージの方が強かったのですが、しっかりと豚骨の旨味があってバランスが最高です。

お互いの良さが相手を引き立てるという感じですね。あとは原材料でも書いたとろみ粉末が程よく効いていました。このバランスの良いスープは麺と良く絡んで、このカップラーメンを最高のものにしています。
強いていうなら、個人的にはオイルが少し臭いかなという感じです。最後までその臭みが付いてきて強い印象を残します。。。これが苦手という人はいるのかなと思いました。私はオイルなしでも楽しめたかなと思っています。でも、しっかりスープは飲み干しました。

そういえば、塩分は比較的多めでしたが、食べているときはそれほど気にならなかったです。もちろん全部飲み干しました!

とみ田のカップラーメンの味は?内容や評価、おすすめ度を公開!

私はラーメン屋に行くと必ず海苔のトッピングをするので、ちょっと家にあった海苔を入れてみました。海苔とスープも相性抜群でした。

スポンサーリンク

セブンプレミアム銘店紀行 中華蕎麦 とみ田の購入は?

この商品はもちろんセブンイレブンに行けば買えるのですが、通販でも購入することができます!
下記のリンクから購入できます。

銘店紀行 中華蕎麦 とみ田|イトーヨーカドー通販

中華蕎麦 とみ田に行けない方へ

並んでも食べたい日本一の中華蕎麦と聞いては食べたくなることだと思いますが、遠方の方の場合はなかなか行かれないという人もいると思います。

なんと、通販で購入することができます。今回はカップ麺の方を紹介しましたが、あくまでもとみ田を再現したカップ麺。

実際のとみ田の中華蕎麦を味わいたい人はこちらから購入してみてはいかがでしょうか!

 

銘店紀行 中華蕎麦 とみ田の評価とおすすめ度は?

今回ご紹介したセブンプレミアム銘店紀行 中華蕎麦 とみ田の評価ですが、いくつかのレビューを見つけました。

濃厚!

こってり美味しかったです。
汁を最後まで飲みたいところですが塩分表示を見てぐっとこらえました。。

臭い

最後に入れる調味オイルのせいで臭くなり気持ち悪くなった
カップ麺で豚骨を再現するとあぁなるのかなぁ?
鼻で呼吸するのを止めて食べたラーメンなんか初めてだよ

人を選ぶ個性的な味

鰹の香りが際立つ超濃厚なスープは、豚骨感も脂臭くもなく、見た目よりあっさり。
後入れ調味オイルが、ナンプラーの様な独特の風味でスープを全く違うものに変えてしまうのが凄い!
個人的には苦手だが、魚介系が強い豚骨ラーメンが好きな人にはハマる味なのかも。

やはり、オイルの臭いと塩分が気になる方もいるようですね。
豚骨を使ったラーメンに関してはその臭みが苦手な人が多いのは確かです。

しかし、私の食べた後での評価はかなり高いものになります。美味しいカップ麺としておすすめしたい商品でした。
とみ田の実店舗の中華蕎麦と比べてはいけない気がします。何しろカップ麺ですから。ですので、評価はこれはこれとして、非常にバランスのとれた完成度の高いカップ麺だったと思います。

おすすめ度は85点/100点中です!

カップ麺好きには一度試してもらいたいです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です