カラオケで盛り上がる曲!40代上司の心をつかむ定番ソングを集めました!

世代問わず、人気の遊びといえばカラオケですよね^^

カラオケ大国の日本は会社で、家族で、カップル、友達、恋人など
世代と関係を超えて様々な人とカラオケをする機会がありますよね。

しかし、一緒に行く人によっては盛り上がり方も変わってきまます。
特に世代が違うと知っている曲や聴いたことある曲であれば盛り上がれるけれど、
全く知らない曲だと盛り上がりたくても盛り上がれないという状況があります。

今回は40代の方々が聴いて、歌って盛り上がれる曲。
そして、カラオケが苦手な人でも歌いやすい曲をご紹介したいと思います。

40代の上司や先輩とカラオケに行って歌ったら喜ばれる曲も紹介します。
会社の飲み会の前にぜひ参考にしてください!

40代はいつ頃の曲が好き?

今の40代といえば1969年生まれから1978年生まれあたりにの人になって来ます。
こちらの働き盛りの世代は1980年代後半から2000年頃までの間にヒットした曲が
今では懐かしの曲として心に残っているのですね。

高校生、大学生になり、自由にカラオケに行ったり、CDを購入した時代ですよね。

ざっくり、80年代〜90年代です。

90年代と呼ばれるこの時代はどんな音楽が流行ったんでしょ。

1990年代の邦楽シーンてどんな感じだった?

90年代になるとCDをはじめとしたデジタル技術がすごかったんです。

そして、カラオケBOXという箱型のカラオケルームが増え、
次第に設備がどんどん良くなり今のカラオケルームというものに変わっていきました。

居酒屋にステージがあって知らない人の目の前でカラオケを歌う機会もありました。

この時代に大成功したミュージシャンといえば小室哲哉さんですね。
残念ながら最近引退してしまいましたが、小室さんが残した曲ていうのは本当に数も多く、
たくさんの人の心に残っているんですよね。

小室さんがプロデュースしたアーティストもヒット続きでした。

 

80年代後半〜90年代初期に大活躍したアーティスト
  • 米米CLUB
  • LINDBERG
  • CHAGE&ASKA
  • KAN
  • 槇原敬之
  • B’z
  • 長渕 剛
  • DREAMS COME TRUE
  • 大事MANブラザーズバンド
  • 今井美樹
  • THE 虎 舞竜
  • Mr.Children
  • 広瀬香美
  • 篠原涼子 with t.komuro
  • trf
  • 福山雅治
  • MY LITTLE LOVER
  • スピッツ
  • 岡本真夜
  • 安室奈美恵

1995年くらいまでにヒット曲を出したアーティストです。
今も活躍している人がほとんどですよね。

さて、90年代でもう一つ忘れてはいけないのが

ビーイング系アーティストの活躍です。

 

は?ビーイング??

スポンサーリンク

1990年代に世の中を席巻したBeing軍団とは?

ビーイングとは1978年に東京都港区に設立された、音楽制作会社・レコード会社及びアーティストマネージメントオフィスで、1990年代初期から中期にかけてオリコンチャート上位を所属アーティストが独占し、業界の7%もの売上を独占するなど一世を風靡した音楽プロダクションなんです。

ビーイング系アーティスト

B’z

B’z(ビーズ)は、ギタリストの松本孝弘と、ボーカリストの稲葉浩志によるユニット。
1988年に結成され、同年にシングル「だからその手を離して」、アルバム『B’z』の同時リリースでメジャーデビュー。

日本音楽界における数多くの記録を樹立したおばけユニットです。B’zかっこいいですよね。私もなりきってカラオケでよく歌っていました。
代表曲:書き切れない。どれを取っても代表曲。「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」はダブルミリオン達成。

ZARD

ZARD(ザード)は、作詞・ボーカルを務める坂井泉水を中心とした日本の音楽ユニット。

知ってますよね?

ミリオン達成しまくりのアーティストです。今でもどこかで流れていますよ。世代を超えた愛されています。90年代は彼女の曲がもっと流れていました。

拙者は坂井泉水に恋をしていたくらいファンでございました。残念ながら若くして亡くなってしまいましたがZARDの曲が耳に入ってくるたびに若かれし頃を思い出すのです。

代表曲:「負けないで」 「揺れる想い」など

T-BOLAN

T-BOLAN(ティー・ボラン)は、1990年に結成のロックバンド。1991年7月にビーイングからデビューし、1999年12月解散。4年間で1,700万枚というセールスを記録した。めちゃくちゃかっこいいんです!

代表曲:「離したくはない」 「Bye for Now.」 「じれったい愛」

WANDS

90年代にビーイングの核となっていたバンド。 1991年にシングル「寂しさは秋の色」でデビュー。
2度のメンバーチェンジを経て、2000年に解散。中山美穂&WANDS名義の「世界中の誰よりきっと」中山美穂主演のドラマ『誰かが彼女を愛してる』の主題歌。

代表曲:「もっと強く抱きしめたなら」 「世界中の誰よりきっと」 「世界が終わるまでは・・・」

大黒摩季

ビーイング主催のオーディションに合格するも、コーラスをするよう言われ、B’z、ZARD、TUBE、T-BOLAN、DEEN、織田哲郎などのビーイング系アーティストのコーラスを担当し下積みを経験。2ndシングル「DA・KA・RA」がCMのタイアップになりミリオンヒットを記録。

代表曲:「ら・ら・ら」 「夏が来る」 「チョット」

DEEN

ボーカル池森秀一、キーボード山根公路を中心に1993年に結成された、ロックバンドで、現在までにCD総売上枚数は1,500万枚を超えている。
NTT DocomoポケベルのCMに使われた「このまま君だけを奪い去りたい」が大ヒット。

代表曲:「このまま君だけを奪い去りたい」

FIELD OF VIEW

浅岡雄也(Vo)、小田孝(Gt)、小橋琢人(Dr)、安部潤(Key)の男性4人組によって結成されたバンド。
ポカリスエットのCMソングに起用された。

代表曲:「突然」ポカリスエットCMソング。坂井泉水(ZARD)作詞。

 

1990年代初期の代表的なアーティストです。
90年代の世代ではない人でも知っている人はいるのではないでしょうか!

もちろん、紹介していないアーティストさんもたくさんヒット曲を出しており、
CMタイアップなどあり、街中にビーイング系の曲が流れていたんですよ^^

他にも年代を問わず支持されているアーティストの曲も流行っていました。

こんな感じで90年代の流行ついて触れてみました。
とにかく、遊びといえばカラオケと言っても過言ではないくらい、みんな行きましたから。

今もか。。。

40代がカラオケで盛り上がって歌いやすいオススメの曲は

40代がカラオケで盛り上がる曲!歌いやすいおすすめソングは?

カラオケで盛り上がれる曲の第一条件として知っている曲ということになります。

好きなアーティストをはじめ、ドラマやCMのタイアップ耳にしたことある曲。
さらには自分もある程度唄える曲となれば一緒に盛り上がれることになります。

もちろん盛り上がる曲はたくさんありますし、人それぞれですので全部は紹介しきれませんが、
今まで私が見た中でカラオケで盛り上がっている曲をいくつかに分けてピックアップしてみたいと思います。

みんなで盛り上がれるおすすめのカラオケソング

カラオケで歌っていると大体、横からマイク奪われる系をご紹介しますね。歌いやすさも考慮して選んでます^^

夏の日の1993|class(クラス)

90年代に多くの人がカラオケで歌った曲です。セゾンカードのCMで流れていたんですよ。男性二人のデュオで、綺麗に歌いあげる人もいれば、有名な曲なので周りも自然と口ずさむ曲です。最悪、空気読めない君が奪ってきますので、魅せたいときは周りに注意!かなり盛り上がりますよ。

YouTube:夏の日の1993 | class

今すぐKiss Me | LINDBERG

フジテレビ系月曜9時枠のドラマ『世界で一番君が好き!』の主題歌。定番のカラオケソングでしょう。男女混合で盛り上がれます。特に女子が元気に歌ってください!

スポンサーリンク

YouTube:今すぐKiss Me | LINDBERG

リンダリンダ | THE BLUE HEARTS

オーマイゴッド!使い方違うけど。。30代から40代にかけては神の領域の日本を代表するパンクロックバンド。現在はその活動はありませんが、甲本ヒロトを中心にメンバーを変え現在はザ・クロマニヨンズとして活動。

一貫した甲本ヒロトのキャラクターがあるので、一般人にはTHE BLUE HEARTS、ヒューストンズ、↑THE HIGH-LOWS↓、ザ・クロマニヨンズだろうが同じ感覚と言ったところが正直なところではないかね?
とにかく名曲だらけ。みんなで狂える曲としてはこれがおすすめ。もう歌詞なんて間違ったってどうでもいい曲w

YouTube:リンダリンダ | THE BLUE HEARTS

WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント | H Jungle With t

ハマちゃんやで! ハマ・オカモトのお父さんの浜ちゃん。

いや、ダウンタウンの浜ちゃんて言ったほうが良いか。。

そう、ダウンタウンの浜田さんと小室哲哉さんのユニット。本当に小室さんは何をやってもヒット曲を出していた感じです。これも大盛り上がりの曲です!

YouTube:WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント | H Jungle With t

チャコの海岸物語 | サザンオールスターズ

40代後半の男性に特に人気の曲です!年代を問わず日本を代表するバンド、サザンオールスターズ。

盛り上がりつつも青春時代を思い出し、泣いてしまうお父さんもいるかもしれません。カラオケでも合いの手をいれたり、すごく歌われた曲なんです。

YouTube:チャコの海岸物語 | サザンオールスターズ

 

まだまだあります!大盛り上がりソング

ヒットの年代にこだわらず40代の人が盛り上がりやすい曲です。

  • TRAIN TRAIN | THE BLUE HEARTS
  • DIAMONDS | PRINCESS PRINCESS
  • Get Wild | TM NETWORK
  • 紅 | X JAPAN
  • Marionette ~マリオネット~ | BOØWY
  • フレンズ | レベッカ Runner |
  • 爆風スランプ
  • 六本木心中 | アン・ルイス
  • 勝手にシンドバッド | サザンオールスターズ
  • ロマンスの神様 | 広瀬香美
  • ff(フォルティシモ) | HOUND DOG

タンバリン持って!カスタネット叩いて盛り上がりましょう!

 

スポンサーリンク

40代が喜ぶ男性アーティストのおすすめソング

40代が歌っても聞いても喜ばれる曲をご紹介します。

とんぼ | 長渕剛

この世代、矢沢永吉と長渕剛に別れるところでもありますが、私の感覚ではカラオケにおいては長渕剛の方が歌える人が多いのかなという印象です。
これはドラマ「とんぼ」の主題歌にもなり大ヒットした曲ですし、歌詞の内容に涙ぐむ人も出てくるかも。。

YouTube:とんぼ | 長渕剛

浪漫飛行 | 米米クラブ

ヨネヨネクラブではありませんので。これは大ヒットしましたよ。みんな歌えたんじゃないかと思うくらい、カラオケの部屋から必ず音が漏れてきてました。JAL沖縄のCMタイアップでした。

YouTube:浪漫飛行 | 米米クラブ

ロード | THE 虎舞竜

『日本有線大賞・有線音楽優秀賞』『全日本有線大賞・特別賞/審査委員会最優秀賞』『日本レコード大賞・ヒットシングル賞』などヒットした年の賞を総なめにしました。ドラマティックな歌詞は多くの人が涙したストーリーです。男性でこれを歌い上げた人は多いのではないでしょうか。なんとこの曲は13章くらいまであるのです。

YouTube:ロード | THE 虎舞竜

  • 15の夜 | 尾崎豊
  • 僕が僕であるために | 尾崎豊
  • 卒業 | 尾崎豊
  • 悲しみは雪のように | 浜田省吾
  • 大迷惑 | ユニコーン
  • 目を閉じておいでよ | BARBEE BOYS
  • ワインレッドの心 | 安全地帯
  • 星空のディスタンス | THE ALFEE
  • 悲しい色やね | 上田正樹
  • Yah Yah Yah | CHAGE & ASKA
  • 抱きしめたい | Mr.Children
  • もう恋なんてしない | 槇原 敬之
  • GLORIA | ZIGGY
  • BE MY BABY | COMPLEX
  • TSUNAMI | サザンオールスターズ
  • ECHOES | ZOO

 

40代が喜ぶ女性アーティストのおすすめソング

MUGO・ん・・・色っぽい | 工藤静香

元おニャン子クラブの工藤静香さんのヒット曲。40代は子供の頃、おニャン子クラブに熱狂していた人も多いです。工藤静香さんはおニャン子卒業後もトップで活躍し続けた歌手の一人です。

YouTube:MUGO・ん・・・色っぽい | 工藤静香

揺れる想い | ZARD

90年代に大ヒットしたビーイング系の筆頭。透明感のあるボーカルはとても心地よく。みんなが好きだった曲です。女子社員はこれ歌うと好きになられてしまうかもしれないので注意です。

YouTube:揺れる想い | ZARD

DEAR FRIENDS | パーソンズ

なつかしー!と言われると思います。ボーカルのJILLさんの歌声はとても響くんです。これ歌いあげたら高評価間違いなし!

YouTube:DEAR FRIENDS | パーソンズ

サヨナラ | GAO

この方は性別関係なくかっこいい!スケールの大きさを感じさせる歌声。もし、知らなければ、まずは聞いてみてください。GAOさんの事が気になりますよ。そんな魅力をもつアーティスト。

YouTube:サヨナラ | GAO

  • DIAMONDS | PRINCESS PRINCESS
  • 異邦人 | 久保田早紀
  • タッチ | 岩崎良美
  • 翼の折れたエンジェル | 中村あゆみ
  • My Revolution | 渡辺美里
  • 瑠璃色の地球|松田聖子
  • 悲しみがとまらない | 杏里
  • 1986年のマリリン | 本田美奈子
  • CAN YOU CELEBRATE? | 安室奈美恵
  • 恋しさと切なさと心強さと | 篠原涼子
  • 会いたい | 沢田知可子
  • 部屋とYシャツと私 | 平松愛理
  • WOMAN | アン・ルイス
  • 想い出の九十九里浜 | Mi-Ke

40代男性が女性に唄ってほしいカラオケソング

渡良瀬橋 | 森高千里

女性に唄ってほしい定番ソングです。実際に存在する渡良瀬橋を歌った曲です。情景が浮かびぶとても良い曲です。

YouTube:渡良瀬橋 | 森高千里

時代 | 中島みゆき

70年代から第一線で活躍する歌手・中島みゆきの名曲。多くのアーティストがカバーもしている曲。しっとりと歌ってください。

YouTube:時代 | 中島みゆき

木枯らしに抱かれて | 小泉今日子

個人的にも女性に歌ってほしい曲です。これも懐かし!と大絶賛されます。

YouTube:木枯らしに抱かれて | 小泉今日子

30代がカラオケで盛り上がる曲はコレ!一緒に楽しむために押さえておきたい24曲

40代がカラオケで盛り上がる曲のまとめ

いかがでしたでしょうか?40代の人が懐かしくなるカラオケソングを紹介してみました。

まだまだ、ありますが、比較的簡単に歌えるようになるものを選びました。歌はそれぞれの時代を象徴していますよね。世代を超えた楽しめるカラオケ。

自分の歌ったことのなかった曲を練習してみて違う世代の方々とも楽しめるようになってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です