阿智村の星空スポットの時期はいつ頃がベスト?日帰り出来るおすすめの場所を紹介!

ニッポンイチの星空はもう観に行きましたか?

ここ数年、長野県阿智村の星空がすごい人気を集めています。

阿智村は環境省が日本で一番星が輝いている場所として認めているスポットで、ほぼ年間を通して多くの人が日本一の星を観に集まってきています。

今回は日本一の星空の鑑賞にベストな時期や大人気の鑑賞スポットを紹介します!

追記:2019年12月21日〜3月29日までWinter Night Tour 2019が開催されます!

阿智村への星空ツアーの参加を検討している人は早めのチェックが必要ですね。

  • 長野県阿智村の星空鑑賞のベストな時期
  • 阿智村の星空鑑賞のおすすめの場所
  • 阿智村の星空鑑賞日帰りのプラン
  • 満点の星空を観るための条件

についてご紹介します!

スポンサーリンク

阿智村の星空 おすすめの時期は?

星空といえば冬の夜が一番良いと言われますよね。

確かに冬の澄んだ空気は星空を見るのには良いのかもしれません。

阿智村は天気さえ良ければ一年中綺麗な星を観ることが出来るありがたい村なんです。

冬が苦手な人にも嬉しいですね。

星がよく見える条件としては明かりのない場所なので山の上が良いということになるのですが、阿智村は冬には雪が降ってしまうので個人では山頂に登るのは危険です。

山頂で星がみれるのは10月半ば頃までになります。

一番の見頃としては空気が澄んでくる秋頃が一番良いと言われていて、山頂でなければ冬の時期の観測も綺麗に観ることが出来ます。

夏でも天候により星は綺麗に見えますので、夏休みを利用して出かけるのもおすすめです。

ただし、暗いので危険な場所にはいかないようにしてください。

地元の方とお話しできるのならば良い場所を尋ねてみるのも良いかもしれません。

 

阿智村での星空鑑賞はナイトツアーがおすすめ!

阿智村周辺では木々で覆われたりしていなければ、綺麗な星空をみることは可能ですが、一番綺麗に観るのであればヘブンスそのはらで行われる。

天空の楽園 Winter Night Tour 2019がおすすめです。

このナイトツアーはゴンドラで標高1400mの雪山の山頂までいき、星空を見ることができます。

暗闇を進むゴンドラでの星空鑑賞も素敵です。

山頂は雪の世界での星空鑑賞です。

冬のツアーの山頂滞在時間は約15分です。

そのほか、星空ガイドやドーム内でのプラネタリウムなどが行われています。

リクライニングチェアやカップルシートに座って星空を堪能することも出来ます。

ツアーは雨の日でも開催しています。
※荒天の場合は中止

 

天空の楽園 Winter Night Tour 2019 イベント詳細

ヘブンスそのはらで行われる星空ツアーの情報をお伝えしますね。

◆会場

富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4

 

◆期間
2019年12月21日(土)〜3月29日(日)

 

◆時間

18:00~20:30 (上りゴンドラ運行時間 18:30~19:30)

※プレミアムナイト日18:00~21:00(上りゴンドラ 18:30~20:00)

 

【ゴンドラチケット】

<通常日>

A: 上り18:30-18:45 下り19:00-19:15/B: 上り18:45-19:00 下り19:15-19:30

C: 上り19:00-19:15 下り19:30-19:45/D: 上り19:15-19:30 下り19:45-20:00

 

<プレミアムナイト>
営業時間を30分延長

■対象日: 12/21・12/28・1/4・1/11・1/12・1/18・1/25・2/1・2/8・2/15・2/22・2/23・2/29・3/7・3/14・3/20・3/21・3/28 の18日間

A: 上り18:30-18:45 下り19:00-19:15/B: 上り18:45-19:00 下り19:15-19:30

C: 上り19:00-19:15 下り19:30-19:45/D: 上り19:15-19:30 下り19:45-20:00

E: 上り19:30-19:45 下り20:00-20:15/F: 上り19:45-20:00 下り20:15-20:30

引用:天空の楽園 Winter Night Tour 2019

 

◆料金

大人・高校生 2000円から

小・中学生 1000円から

幼児   無料(ゴンドラ料金含む)

 

詳細の料金、営業日程、イベントの時間などは下記のリンクから確認して下さい。

参考 天空の楽園Winter Night Tour 2019の料金、営業日程天空の楽園 日本一の星空ツアー

 

チケット購入方法

オンラインでの購入、事前予約制になります。

オンラインチケット(日時指定・事前予約制)はご利用日の2週間前の午前10時より購入できます。

 

チケットの購入はこちらから>>天空の楽園 Winter Night Tour2019 オンラインチケット予約
※画面下部の「購入はこちら」のボタンから

 


冬の星空ツアーを楽しむための持ち物と心得

・雪の山頂なので寒さ対策はしっかりとしてくださいね。

・防寒具も用意しておきましょう!

・雨でもツアーはやっているので、雨具は用意しておきましょう!
山の天気は変わりやすいです。

・体調が悪くなったら山を降りる事も考えましょう。ゴンドラは動いてます。

・ゴンドラの混雑で消灯時間中に登る人は足元注意してくださいね。

アウトドア用の雨具を探している方こちらを参考にしてください!

 

ナイトツアーの駐車場は?

駐車場は7か所あり、2000台収容可能です。

ゴンドラから一番近い駐車場は早い段階で満車になるそうなので、その場合は他の駐車場を案内に従って利用してください。

ヘブンスそのはら 駐車場
画像:ヘブンスそのはらHP

 

スポンサーリンク

 

ヘブンスそのはらアクセス情報

 

住所

長野県下伊那郡阿智村智里3731-4

 

※カーナビはこちらの住所で検索してください。施設名や電話番号で検索すると車の侵入ができない場所を表示してしまうようです。

アクセス方法
車:昼神温泉から車で約15分。

中央自動車道園原ICより約10分


その他高速バス・電車など交通手段あり。

昼神温泉宿泊者には予約制の専用送迎バスなどがあります。

 

 

阿智村とは?

阿智村は、長野県下伊那郡の西部に位置する人口約7000人の村です。村には昼神温泉郷があり温泉宿や日帰り温泉施設があります。

環境省主催の「全国星空継続観察」の2006年度夏期において日本一となり、星が最も輝いている場所としてテレビなどのメディアで紹介され話題の観光スポットになっています。

また、お隣の飯田市などではイチゴ狩りやさくらんぼ狩りが楽しめるなど温泉、星空以外にも魅力がたくさんあります。

 

満点の星空を鑑賞するための条件

星を綺麗に観るためには真っ暗な場所を選ぶことです。

阿智村だからといて、どんな条件でも綺麗な星が見られるかと言うとそうでもありません。

人が多い街中は街灯の灯りのせいで最高の条件にはなりません。

そのため、山の上の方に登って観るのがきれいな星を見る方法でもあるのです。

もうひとつ綺麗な星を観るには月が関係してきます。

満月の日は空が明るくなってしまうため、きれいな星が見えづらくなってしまいます。

満月の夜は避けるのがおすすめです。

満点の星空を観るには新月の前後の日にちを狙うようにしましょう!

参考 2019年度版 新月・満月カレンダーMOON CYCLE

 

 

阿智村の星空 日帰りプラン

阿智村は都心から車で約4時間となります。

近いとは言えませんが、日帰りでも十分に楽しめます。

ヘブンスそのはらの星空ツアーであれば日帰りでのお出かけも可能です。

ゴンドラの最終が20時30分なので、終わり次第帰宅すればなんとか日帰りは可能でしょう。

また、星空ツアーに参加せずに阿智村の他の星空スポットで鑑賞すれば時間は自由に調整できます。

 

星空鑑賞の前に近くの昼神温泉の日帰り入浴をするのも良いですよ!

参考 昼神温泉郷の日帰り温泉施設湯ったりーな昼神

 

 

阿智村 星空鑑賞のまとめ

・星の観測のおすすめの時間は20時頃から

・一番綺麗に見るには星空ツアーに参加するのが良い

・星の観測のおすすめの場所は山頂。または街灯がなく空が開けている場所。
 特にナイトツアー(ヘブンスそのはら)であれば安全安心で観測可能。

・ヘブンスそのはらは土日祝は混雑し、チケット完売するので15時までには駐車場に到着しましょう。

・1部のチケットが買えなかったら、2部のチケット販売に並ぶことになりますので、暑さの対策も忘れずに!

・星の観測は一年通して楽しめるが、おすすめ時期は秋頃

 

ぜひ、長野県那智村の日本一の星空を見に行ってみてはいかがですか?

夏休みにご家族で行くのも良い経験になりますね。涼しい山頂で涼みながら満天の星をじーっと眺めるなんて贅沢な旅行になると思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です